ヘアケア 食事

ヘアと食事の関係

内側からケアして髪を健康に保つことの基本はヘルシーな食生活が欠かせません。

 

特に髪はほとんどがたんぱく質などでできているので、まずはたんぱく質を摂取しましょう。
たんぱく質には動物性や植物性がありますが、植物系の豆類などを中心に動物性もバランス良く摂取していくようにしましょう。

 

 

また、ビタミンなども必要不可欠な栄養素です。
野菜や果物からの摂取を心がけていますが、不足しがちな栄養素でもあるのでサプリメントなどからも補うと良いでしょう。
それでもサプリメントはあくまで補助食品ですので、ヘルシーな食事を心がけつつ毎食の野菜とフルーツ摂取を取り入れていった方が良いでしょう。
サラダやジュース、スープなどで献立を工夫しながら取り入れていきましょう。

 

ミネラル類は海藻類などに多く含まれ、特に栄養価の高い海苔などは美髪にもオススメの食材です。
また、これらのビタミンやミネラルなどの栄養素だけでなく、全ての食事の栄養バランスを心がけることも大切です。
保湿効果を高めるために、適度な油分を摂取することもわすれてはいけません。
良質な植物性油を摂取するように心がけていけば、保湿効果もアップしつつ健康や美容にもさまざまな保湿効果を実感できるでしょう。
良質のオリーブオイルやアボカドの摂取などがオススメです。暴飲暴食やジャンクフードを控えたり、野菜は無農薬を心掛けたりと、自炊しながらしっかり栄養管理をしてヘルシーな食生活を目指していきましょう。