ライターを目指してる人に就職までの流れを説明していく

- ライターになりたいと思ったら

ライターになりたいと思ったら

副業で今の収入にプラスアルファをを考え、ライターの募集に応募してみようかと思ったまでは良かったのだけれどなかなか行動に移すことが出来ない。
なぜならライターと言う仕事自体どんなことをすればいいのか分からないから手を出せない。
そんな人も中には居ることでしょうね。
しかしやってみなければわからないとは本当にこういうことです。
ライティングには初歩的なスキルが絶対的に必要ですし、文章を考えながらの記事作成はいきなりできると言う人ばかりではありません。
しかし考えてみてください、あなたは普段メールを使いませんか?その日にあった出来事をつぶやいたりブログに書いたりしていませんか?それらの出来る人は普通にこの仕事をすることが出来ます。
なぜならその文章能力があれば簡単な記事は10分程度で書けるようになるからです。
あまり難しく考えることはありません。
自分の言葉で大丈夫ですから、練習がてらブログをはじめてみてはどうでしょう。
その日にあった出来事をです・ます口調でブログに書きます。
その際に携帯やスマホではなくパソコンのキーボードをたたいてみましょう。
それだけでスキルアップできると言うものですから、お勧めの方法と言えます。